リフォームの流れ reforms

リフォームをする際の必要な費用や、支払いスケジュールについて

リフォームやリノベーションをする時、手続きの流れのみならず、必要になる費用をよく理解しておかないと、急な出費に慌ててしまう、ということにもなりかねません。

そこで今回は、田辺市でリフォームをお考えの方に、支払いの流れをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

最初に支払う費用

まずあなたがリフォームの内容や希望を伝え、リフォーム業者が工事費用の見積もりを行っていきます。それを踏まえて「リフォームローンを利用するか」などを検討します。基本的に見積もり自体は無料です。しかし「耐震診断」を行う時はお金がかかります。もしもリフォームとともに耐震補強を考えているような場合には、10万円から20万程度、診断費用がかかることに注意しておきましょう。

契約後に支払う費用

契約が決まり、工事がはじまると、色々とお金がかかるようになります。まず印紙税や工事代金の前金、それからあなたの引っ越し費用などが必要になります。改築工事が高額の場合は、前金のみならず中間金も必要になることがあります。それらを支払うタイミングを、よく担当者の人に聞いておきましょう。

完成後に支払う費用

完成後に残りの工事代金をすべて支払います。リフォームローンを利用する場合はその事務手数料がかかります。大がかりなリノベーションなどで、家の床面積に変更があった場合は、その変更登記にも費用がかかることも押さえておきましょう。