リフォームの流れ reforms

今ある建物を生かしてリノベーションを行うメリット

「リフォームとリノベーションって結局何が違うの?」

「若い人はリノベ物件などというけれど、何が違うのかよくわからない。」

リノベーションは近年急速に広まった言葉などで疑問に思われる方も多いかと思います。

そもそも昔から耳にするリフォームは”原状回復工事”を意味する言葉ですが、リノベーションは”改築工事”を意味するもので、自分の価値観や趣味に合わせて間取りや内装を含めて自由な感覚で古いものを蘇らせることができるものです。

 

例えば、原状回復させる工事で多いクロスの張り替え工事ですが、リノベーションでは自由なスタイルでクロスを張り替えてもOK、塗装を施してもOK、元のクロスを剥がした下地のままでこだわりカフェや美容室のようにおしゃれに使うなど、構造上問題のない部分については自由にアレンジすることが可能です。

今ある建物を生かして内装に自由が効くリノベーションを行うことで、新築住宅を立てるよりも費用を抑えた住宅に仕上げることができます。

また、昔からあるものを壊してしまうと思い出までもなくなってしまいますが、世代を超えても建物を残したまま改築ができるところも魅力的です。

 

和歌山県田辺市の株式会社アイスリフォームは、お風呂、トイレ、給湯器をはじめ、内装 外構、外壁、屋根、塗装など住宅・家に関するリフォーム工事を行っております。

田辺市近辺のエリアでリノベーションのことならお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから